本田雅人の『《RMM》本田式・強迫性障害改善プログラム』 内容と一般の口コミレビュー

5ちゃんねるのスレで初めて知った
本田雅人さんの「《RMM》本田式・強迫性障害改善プログラム」。

面倒で高額なカウンセリングや、出口の見えない薬物投与ではなく、
“強迫性障害を本質から改善していくための具体的な方法”が分かるって言っているのは
実際にどうなの?本当のこと?

効果があるなら試してみたいけれど。

ネタバレ情報、どこかに載っていないかなぁ・・・

口コミレビューを確認してみた

「不吉な事ばかり考えてしまう」
「確認作業がやめられない」
「目に見えないバイ菌が怖い」
「何度も手を洗ってしまう」
「スイッチの消し忘れが気になる」
などの疲れ切った生活とサヨナラできるんだって。

評判悪くないみたいだし、
思い切ってチャレンジしてみようかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする